住まいの見学会 2019.09

 

こんにちはdaimasaの新人松田です。

先日daimasaが主催する「住まいの見学会」が開催されました。

前日まで雨予報だったお天気も晴天夏日となった当日は、計12組のお客様が来訪されました!

 

今回は初の試みでもある”完全時間予約制”  “3軒のお宅を順にお客様ご自身で巡る”  地域を舞台としたトリエンナーレの様な参観スタイルで行いました。

皆さんのご質問に施工主様がズバリお応えする、何とも楽しい会になったのではないでしょうか?

 

 

松田の担当はO様邸。

O様邸は築2年にして、新築の頃と全く変わりなく美を維持されてる、美魔家です(笑)

なんと、こちらのお宅はdaimasaスタッフさんのお宅。

 

「美しい状態を維持する秘策が設計の段階から練られていたはず!」そんな思いでお宅を観察しておりました。

秘策その①   見張り番がいます☝️

 

秘策その②   収納スペースを大きくまとめて、扉を閉めれば何もなかったことに出来る仕様

 

秘策その③   室内壁に使用された珪藻土はホワイトではなくグレーを使いトーンを落す事で落ち着きを得られる

 

秘策その④   建具、天井の羽目板は栂材で統一し明るい雰囲気で清潔感のある空間に抑えている

 

秘策その⑤   天井の栂羽目板が空間全体にリズムを生み出し、テレビボードは全長3.5mと横ラインを強調し、その横に配置されたアクセントの格子で連続する縦ラインを強調、縦横の直線のバランスが絶妙である!!

 

秘策その⑥  リビングは建物一番奥に配置し「篭る」を意識し設計されている

 

発見した秘策はまだまだありますが、Oさんの秘策なので、後は秘密にしておきましょう😊

ご興味のある方は一度daimasaのオープンハウスにいらしてください。

次回はこちら…。

これからも”愛されるお家”を建てる秘策をお伝えしていきます。

住まいの参観日にご協力頂きましたお施工主様、ご協力頂き有難うございました!

ブログの投稿はこちらから

Copyright (c) Daimasa. All right Reserved.